恋と仕事に効く英語:英会話を旅行やトラベルで使いたい方向け

恋と仕事に効く英語

b-から定期的に配信する耳寄りニュースです。ご購読は無料です。





「つめたいこーひーお願いします」じゃもったいない!海外のスタバでも使えるお決まりの注文フレーズ!

スタバの注文で使える英会話

皆さま、こんにちは!
b わたしの英会話、コンシェルジュ・デスクのLucyです!
https://www.b-cafe.net/

気候が暖かくなってきて、海外からの観光客の方も増えてきた気がします。
先日、近所のスタバで観光客と思われる外国人が頑張って日本語で、

「つめたいこーひー、お願いします」

らしきことを店員さんにお願いしているのが微笑ましい光景でした!

さて、私たちが海外に行くとするとちゃんと英語で言えるようになりたいものですね。
しかも、普通に「コーヒーください」では物足りないです!

あなたなのお気に入りかもしれないラテだったり、
そのラテの中に、キャラメルシロップを入れてもらったりちょっとしたこだわりを海外でも再現したいですよね!

そこで今回の恋と仕事に効く英語ではカフェで使える英会話。

店員さんの言っていることがわからず、とりあえずYes!と言っていたら超ビッグサイズのクリームもりもりのドリンクが出てきちゃった!なんてことにならないように、
本日は海外旅行に行かれた際、カフェでオーダーするのに使えるフレーズをご紹介致します☆

海外カフェ英会話 – 基本編

それでは、まずは、基本編から。
これは、鉄板フレーズで先程の「つめたいこーひーお願いします」の英語版ともいえる
簡単なフレーズです。

これなら英会話に自信のない初心者の方でもなんとかできそうですね!

★まずは、シンプルなオーダーから!★

店員さん:
Hi there!
(こんにちは!)
What can I get for you (today)? / What would you like (today)?
(今日は何にしますか?)

お客さん:
Hello!
(こんにちは!)
I’d like a hot coffee please.
(ホットコーヒーをお願いします。)

店員さん:
What size?
(サイズはどうしますか?)

お客さん:
The smallest size, please. / Tall, please.
(一番小さいサイズでお願いします。)/ (トールでお願いします。)

★最初からドリンク名と一緒にサイズを伝える場合★

さて、上記は店員さんとのやり取りが多いケースです。
これがめんどうな時はさっさと、注文したいもの、サイズなどもまとめて伝えてしまうほうが楽ですよね。!

I’d like a small / medium / large latte please.
(小さい/中くらいの/大きいサイズのラテをお願いします。)

こんな感じでいかがでしょう?

海外カフェ英会話 – 応用編

アイスラテを英語で注文してみる

それでは、少し応用編に入ります。
本題と同じように、もう少しこまかなオーダーに挑戦してみたい方は読み進めてみてくださいね!

★自分好みのドリンクにカスタマイズしたい場合★

下記は、オーダーを少し細かく指定したい時に追加するフレーズです。
自分自身の飲み方にこだわりのある方は該当するものを覚えておくと良いでしょう!

・Could you add some extra sugar and milk please?
(砂糖とミルクを多めに入れてもらえますか?)

・I’d like a tall iced latte without ice.
(トールサイズのアイスラテを氷無しでお願いします。)

・Can I get a grande iced latte with less ice?
(グランデサイズのアイスラテを氷少なめでお願いします。)

・Can I have a tall latte with caramel syrup?
(トールサイズのラテをキャラメルシロップ入りでお願いします。)

・Can I have a grande half sweet mocha?
(グランデサイズのモカを甘さ半分でお願いします。)

・Can I get a soy latte?
(豆乳ラテをお願いします。)

★その他、カスタマイズに使えるフレーズ★

その他にもこんなこだわりがある方もいるかもしれません!

Extra hot / Light hot
(熱め/温め)

Without whipped cream
(ホイップクリーム抜きで)

With extra whipped cream
(ホイップクリーム多めで)

skim milk / low fat milk
(無脂肪乳 / 低脂肪乳)

海外カフェ英会話 – その他

スタバでオーダーの際名前書く

最後に、海外ならでは!と思われる店員さんとのやり取りを記載します。
日本では、スタバで店員さんにお名前を聞かれることはまず考えられないですが、アメリカなどですと
混んでいるときにはよく聞かれます

耳慣れないと、???となるので知っておきましょう!!

【こちらもチェック!!英語が全くダメな人のための、海外旅行「これだけ」フレーズ集】
https://www.b-cafe.net/welcome/traveleikaiwa/traveleikaiwa/

英語が全くダメな人のための、海外旅行「これだけ」フレーズ集

★店員さんに聞かれそうなこと★

・Would you like room for milk?
(ミルクを入れるスペースを空けときますか?)
ミルクのためのroomってかわいらしい表現ですよね♡

Yes, please. または、No, thank you.と答えましょう。

・Anything else besides the drink?
(飲み物と一緒に他に何か入りますか?)

追加でサンドウィッチ等の注文があれば伝え、
特になければThank you. That’s all.
(結構です。以上でお願いします。)等と答えましょう。

・May I have your name?
(お名前教えて頂けますか?)
海外のコーヒーショップなどで名前を聞かれることが有ります。
ドリンクの渡し間違いを防ぐため、カップに名前を書いておき、
出来上がったら名前を呼んでドリンクを渡してくれます。
スペルの難しい名前や、外国人の方の場合は

How do you spell your name?
(お名前のスペルを教えて下さい。)
と、聞かれることも多いですね!

いかがでしたか?
メニューを指してこれ!とジェスチャーで伝えるのもいいですが、せっかくなのでスマートに英語で注文できたらいいですよね☆

ぜひ、次の海外旅行で使ってみてください!

Lucy

★関連エントリ★
実は通じない!? 食べ物・飲み物にまつわる和製英語

↓↓今回のエントリが参考になったなと思ったら是非、コメントか「いいね!」をお願いしますね!↓↓

決算前キャンペーン!
https://www.b-cafe.net/booking/

こんなシーンが思い当たる方は要注意!
http://b-cafe.net/sp/b-manga-lp/
b子

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求




恋と仕事に効く英語:英会話を旅行やトラベルで使いたい方向けの一覧