恋と仕事に効く英語:日常シーンで使える英会話

恋と仕事に効く英語

b-から定期的に配信する耳寄りニュースです。ご購読は無料です。





ホームパーティーは通じない!?料理で使う英単語を知っておこう!!

英語でホームパーティーは通じない?

こんにちは!
コンシェルジュ・デスクのAliceです☆
https://www.b-cafe.net/

2019年もあっという間に2ヶ月が経過しようとしています。
皆さまは何か新しいことに挑戦されましたか?

もちろん、英会話!と言ってくれると嬉しいですが、
まずは、何でも良いので自分が今までやりたくてやらなかったことや苦手意識のあることに
挑戦してみることが大事だそうですよ。

ちなみに私は最近かなり料理にハマっております!!
ホームパーティーに海外の友人が参加する!なんておしゃれなシーンから、
ちょっと料理を英語で話す時に使いそうな英単語など知っておくと便利ですよ。

「焼く」、「茹でる」、とか「蒸す」っていったい英語ではなんていうのだろう?

そんな疑問に思っている方には役立つエントリです!!
それでは★Cooking English★

クッキングイングリッシュ:まずはキッチン用品を英語で言えるようになろう!

まずは、
料理には必須のキッチン用品ご紹介いたします!

◎キッチン用品
・冷蔵庫 refrigerator
・包丁  knife
・まな板  cutting board
・フライパン frying pan
・炊飯器 rice cooker
・電子レンジ microwave
・おたま ladle
・フライ返し spatula
・計量カップ measuring cup
・皮むき peeler

クッキングイングリッシュ:次に料理で使う単語を知ろう!

次に調理で使える用語です!!
料理には様々な調理方法がございますよね。

・焼く 「grill」
Grill a steak.
ステーキを焼く。


・茹でる、沸かす 「boil」
Boil a pot of water.
鍋でお湯を沸かす。


・温める、熱する 「heat」
Heat some milk.
牛乳を温める。


・炒める 「fry」
To fry fried rice.
チャーハンを炒める。


・蒸す、ふかす 「steam」
Steam potatoes.
ジャガイモをふかす。

いかがですか?
結構カタカナで私達に馴染みのある単語が実は動詞として使えますね。
一緒に調理する際は、ぜひ使ってみてください!!

クッキングイングリッシュ:海外事情(オーストラリア/ホムパ編)

◇ここからはbのレッスンパートナーでもあるPaulineに聞いてみました◇
Paulineはオーストラリア出身ですが、
オーストラリアでのホームパーティーはどんなものなのかインタビューしてみました!

ホームパーティーは英語では?

ちなみにホームパーティーは英語で〝House Party‴というのが自然なようです☆彡
Paulineもハウスパーティーと言っておりました。

オーストラリアで良くやっているHousePartyはcheese platterを持ち込むパーティーのようです。
cheese platterとは、こちらです!

チーズプラッターとは

チーズの盛り合わせ☆☆

数種類のチーズを準備して、クラッカーなどと合わせ食べたりするそうです!
例えば、チェダーチーズやブルーチーズなども…
そしてお酒のおつまみにも最高の相性とのことでした。(笑)

私も話を聞いただけで、今度やってみたい!!と思いました♪

皆様もぜひ試してみてください!

Alice

今年こそ話せない私にさよなら!そんな風に思った方はまずは行動!!
b New Year

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

新宿・横浜開校記念キャンペーン

▶ 新宿スクール11周年・横浜スクール5周年キャンペーンはコチラ




恋と仕事に効く英語:日常シーンで使える英会話の一覧