恋と仕事に効く英語:日常シーンで使える英会話

恋と仕事に効く英語

b-から定期的に配信する耳寄りニュースです。ご購読は無料です。





今日のようなお天気は”Dog Days”!? – 犬・猫など動物を使った英語表現!

dog daysの意味は?

こんにちは!
コンシェルジュ・デスクのNappiです☆
猛暑の日々が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、このお盆期間中いかがお過ごしでしょう?
先日美容院に行ってみたら、思った以上に混んでいてびっくりしました!!
やっぱり、みんながお休みしているときこそ自分磨きをして他人と差をつけるチャンスだなと思いました!!

さて、早速ですが今日のニュースレターのタイトルにもなったクイズから・・・。

暑い日が続きますが、夏真っ盛りのこのような時期。
つまり、いわゆる『盛夏』のことを英語では、

【(the) dog days】

といいます!

え~っ。
どうして犬なの??

なんて思いますよね。
もちろん、犬だけじゃなくて他の動物を使うこともあります。

そこで今日は日常英会話で普段ネイティブが使う”動物”を使った表現をまとめてみました☆

まずは身近な動物から~犬・猫・鶏

それでは、身近な動物を使った表現をご紹介します。

★犬 going to the dogs:「ダメになる、堕落する」

eg:His cafe business started going to the dogs when the famous restaurant next to his opened.
「隣に有名レストランがオープンしたせいで、彼のカフェ営業はダメになった。」

★猫 curiousity killed the cat:(好奇心は猫を殺す)=「気を付けた方がいいよ」

好奇心が強すぎると身を滅ぼすことになりかねないという意味をもつイディオム。
猫でさえ好奇心を持つと危険である為、人間であれば更に危険であるという意味を含んでいるそうです!

★鶏 chicken:「臆病者」

日本語でもおなじみの”チキン”は、英語でも同様です。
ただ”チキンレース”は和製英語のようで、英語では”the game of chicken”と言うそうですよ!

ちょっと大きめの動物~馬・象・ライオン

hold one's horsesの意味

★馬 hold your horses:「ちょっと待て」「落ち着け」「はやまるな」

hold one’s horses の直接の意味は「自分の馬を制しておけ」ですが、
つまりは相手に注意や自制を呼びかける時に使えます!

★象 the elephant in the room:「見て見ぬふりをする」

皆さん、象が部屋にいて目に入らない事は無いでしょう!?
このように、明らかにみんなが気付いていながら触れようとしない話題に対して使われる表現です。

eg:I feel like the elephant in the room.
「気まずい話題だからみんな避けてるように感じる。」

the elephant in the roomの意味

★ライオン the lion’s share:「ほとんど」「大部分」

直訳は「ライオンの取り分」となりますが、さすが百獣の王!これが「ほとんど」という意味になります。

eg:The lion’s share of the company’s budget* went on online advertising*.
*budget=予算 *online advertising=オンライン広告
「会社の予算のほとんどが、オンライン広告に使われた。」

おまけ~虫を使った表現

さて、今までは動物を中心とした表現を紹介してきました。
でもちょっとまってください!!

虫だって、英語の中で数多く登場するのです。
そこで代表的な虫を使った表現をいくつかご紹介します。

①ハエ wouldn’t hurt a fly:(ハエすらも傷付けない)=「非常におとなしい」

e.g:He looks mean, but he wouldn’t hurt a fly.
「彼って意地悪そうに見えるけど、とってもおとなしい人だよ。」

②アリ ants in the pants:(アリがズボンの中にいる)=「じっとしていられない」「落ち着かない」「そわそわ」

e.g:My son has ants in his pants and can’t sit still for five minutes.
「私の息子はとても落ち着きがなく5分と座っていられません。」

③スズメバチ mad as a hornet:「カンカンに怒って」「腹を立てて」

mad as a hornetの意味

e.g:She was mad as a hornet because her boyfriend forgot the date.
「ボーイフレンドにデートを忘れられたので、彼女はカンカンに怒っていた。」

いかがでしたか?
実は、”動物”や”虫”を使った表現って、英語にはたくさんあるんです!

よくよく考えると、なるほど~な動物を使ったオモシロ表現を使って、
更に英会話レベルアップ☆の夏にしましょう(*^_^*)♪

Nappi

★関連エントリ ★

夏を制するものは英会話を制す!今日のエントリでやる気が出た方ははじめの第一歩!
夏を制する

コース内容及び料金イメージはこちらからダウンロードが可能です
英会話超初心者脱出資料請求

こんなシーンが思い当たる方は要注意!
https://www.b-cafe.net/sp/b-manga-lp/
b子




恋と仕事に効く英語:日常シーンで使える英会話の一覧